おたすけの てだすけ ▽

アニポケが大好きな男のポケモンブログ

サトシのイッシュの手持ちの戦績

f:id:otsk_poke:20200715095853j:image

ピカチュウを含めれば合計10体もいる無印カントー並に色々ゲットしているシリーズ。

なので今回は結構長めに書いてます。

評価基準

Sランク:トップクラス

Aランク:とても強い

Bランク:強い

Cランク:普通

Dランク:少し弱い

Eランク:弱い

 

勝敗の基準

  1. トレーナー戦のみを計算(試練を除く)
  2. 試練は公式戦として扱う
  3. ロケット団スカル団などの恒例戦は除く
  4. 不戦勝、不戦敗、不正が働いた試合、中断試合、未決着、不確定要素のある未描写試合、第三者介入試合などは無効試合となる
  5. 勝率に引き分けは含まない

 

ピカチュウ

f:id:otsk_poke:20200523171832j:image

技:10まんボルトでんこうせっかアイアンテール、エレキボール

戦績:15勝6敗 全体勝率:71.4%

公式戦:8勝3敗 公式戦勝率:72.7%

非公式戦:7勝3敗 非公式戦勝率:70%

BW1話 ツタージャ(シューティー)✕

BW4話 フタチマル(トレーナー) ー

BW5話 ヒヤップ(コーン)✕

BW10話 ハトーボー(シューティー)〇

BW10話 ジャノビー(シューティー)✕

BW12話 シキジカ(ユリ) ー

BW13話 チャオブー(ベル)〇

BW23話 ハハコモリ(アーティー)〇

BW42話 ドリュウズ(アイリス)✕

BW50話 エモンガ(カミツレ)〇

BW50話 シビシラス(カミツレ)〇

BW52話 バッフロン(アデク)ー

BW65話 ガマゲロゲ&ペンドラー(グレン&セイン)〇

BW68話 ケンホロウ(フウロ)〇

BW68話 スワンナ(フウロ)✕

BW84話 ダストダス(ホミカ)〇

BW93話 マグマラシ(ヒカリ)ー

BW104話 ジャローダ(シューティー)〇

BW107話 ダイケンキ(コテツ)〇

BW107話 スワンナ(コテツ)〇

BW108話 ルカリオ(コテツ)✕

BW109話 マッギョ&エモンガ(デント&アイリス)ー

BW125話 ドテッコツ(トレーナー)〇

BW125話 シビビール(トレーナー)〇

BW125話 デンチュラ(トレーナー)〇

映画 ジャローダ(少女)〇

  • 評価:Aランク

電気技使えないにしてもラティオス倒した直後に初心者のツタージャに負けたことで当時話題になった。

まあダイパもAGラストでレジアイスぶっ倒しておきながらエレキッドに引き分けたりしてるのでどっこいどっこいではあるけど。

またボルテッカーからエレキボールに技が変わり、ボルテッカーといえばピカチュウ一族しか使えない必殺技みたいな立ち位置だという認識が視聴者間に合ったのでエレキボールになった時はそこそこ炎上した。

アーティー戦からはジム戦でもエースを何度も倒していく活躍を果たし、ベストウイッシュからのピカチュウは勝率や活躍などを見る限り安定感のあるピカチュウだと個人的に思う。

特にホミカダストダスやシューティージャローダを倒したのは中々すごい。シューティーはよく馬鹿にされがちだがジャローダに限っていえば勝率も高く非公式大会では決勝戦のサトシ戦(vsチャオブー)含めて全ての試合で技を食らわずに圧勝する程だった。

メインライバル戦で選出されたり最後のジム戦で大トリ任せられる辺りベストウイッシュのエースなのは間違いない。

 

ワルビアル

f:id:otsk_poke:20200523172004j:image

技:あなをほる、ストーンエッジ、ドラゴンクロー、つばめがえし

戦績:4勝1敗 全体勝率:80.0%

公式戦:3勝1敗 公式戦勝率:75%

非公式戦:1勝0敗 非公式戦勝率:100%

BW68話 ココロモリ (フウロ)✕

BW78話 ブルンゲル (リンゾー)ー

BW79話 ツンベアー (ハチク)〇

BW92話 カイリュー (アイリス)〇

BW106話 レパルダス (ケニヤン)〇

BW106話 レパルダス (ケニヤン)〇

  • 評価:Aランク

エースらしい活躍がほぼないがベストウイッシュのエース。ジュカインも何だかんだアドバンスジェネレーションの時はエースみたいな活躍があんまり無くピカチュウに出番を食われていたがDPにて再登場を果たし、インパクトを残す試合をしたのでワルビアルもいつかそんな時が来ればいいなと願うばかり。

戦績としては特に文句無く、試合数こそ少ないが勝率は高め。リーグで大トリ任せられて2タテしている辺りちゃんと強いポケモンである。

戦い方はドラゴンクローで真っ向勝負で攻めるかあなをほるなどで翻弄するかのどちらか。

一応ベストウイッシュまでのストーンエッジは石の礫を飛ばすタイプだったので飛び道具も持っている。

 

チャオブー

f:id:otsk_poke:20200523171859j:image

技:ニトロチャージかえんほうしゃ、ほのおのちかい、かわらわり

戦績:9勝9敗2分 全体勝率:50.0%

公式戦:6勝5敗 公式戦勝率:54.5%

非公式戦:3勝4敗2分 非公式戦勝率:42.8%

BW5話 バオップ (ポッド)〇

BW10話 ハトーボー (シューティー)✕

BW15話 ヨーテリー (アロエ)✕

BW16話 ハーデリア (アロエ)〇

BW23話 イシズマイ (アーティ)✕

BW27話 クリムガン (エミー)✕

BW31話 バニプッチ (シューティー)△

BW51話 シャンデラシビルドン(ノボリ&クダリ)✕

BW55話 バルジーナ (コハル)〇

BW65話 ピカチュウ (ニック)ー

映画 ダイケンキ (トレーナー)ー

BW77話 エンブオー (スワマ)〇

BW77話 クイタラン (スワマ)〇

BW79話 フリージオ (ハチク)〇

BW79話 ツンベアー (ハチク)✕

BW84話 ペンドラー (ホミカ)〇

BW84話 ダストダス (ホミカ)✕

BW88話 マンムー (ヒカリ)△

BW92話 ジャローダ (シューティー)✕

BW107話 サザンドラ (コテツ)〇

BW107話 ナットレイ (コテツ)〇

BW107話 ダイケンキ (コテツ)✕

  • 評価:Bランク

進化形態であるエンブオークイタランを2タテしたりイッシュリーグでもコテツの秘密兵器サザンドラナットレイを2タテしたり、他にもホミカ戦で活躍したポケモンでもあるのでベストウイッシュメンバーの中でも割と強い方。

他の地方のポケモンと比べても結構イケてる奴である。

基本的にはニトロチャージでスピードを上げて、接近戦のかわらわり、中距離のかえんほうしゃ、必殺技のほのおのちかいを駆使して戦う。

尚、様々なバトルで強さを見せてもシューティージャローダには完敗している所からピカチュウとの差も歴然とも言える。

 

ミジュマル

f:id:otsk_poke:20200523171924j:image

技:ハイドロポンプ、シェルブレード、アクアジェット、たいあたり

戦績:6勝7敗1分 全体勝率:46.1%

公式戦:2勝3敗1分 公式戦勝率:40%

非公式戦:4勝4敗 非公式戦勝率:50%

BW5話 ヤナップ (デント)〇

BW10話 ハトーボー (シューティー)✕

BW15話 ミルホッグ (アロエ)✕

BW16話 ミルホッグ (アロエ)△

BW28話 シママ (ケニヤン)ー

BW28話 シママ (ケニヤン)〇

BW31話 ドッコラー (シューティー)〇

BW49話 ヒヒダルマ (ベルパパ)✕

BW58話 バオップ (ポッド)✕

BW61話 ワルビル (ヤーコン)〇

BW61話 ガマガル (ヤーコン)✕

BW96話 ヤナップ (デント)ー

BW107話 サザンドラ (コテツ)✕

BW111話 ハーデリア (チェレン)✕

BW126話 フタチマル (クワトロ)〇

映画 エンブオー (トレーナー)〇

  • 評価:Dランク

相性不利であるヤナップに勝ったのは結構すごいが基本的にはペルパパ戦やチェレン戦みたいに調子に乗ってボールから出て戦いたがるわりには負けることが多い。

ジム戦やリーグでもデント戦以降は大きな活躍はなく、やや弱めのポケモンと言える。

だけどコイツにはホタチという武器があり攻撃だけではなく防御にも使え、かな~~~り硬いのでどんな攻撃も凌いでくれる優秀な道具を持っている。

他のポケモンにはない戦い方が確立出来ているので割と面白いポケモンだとは思う。

 

ツタージャ

f:id:otsk_poke:20200711152430j:image

技:リーフストーム、つるのムチ、リーフブレード、メロメロ

戦績:5勝6敗 全体勝率:45.5%

公式戦:1勝3敗 公式戦勝率:25%

非公式戦:4勝3敗 非公式戦勝率:57.1%

BW10話 ジャノビー (シューティー)〇

BW10話 プルリル (シューティー)✕

BW25話 チャオブー (ベル)ー

BW31話 ジャノビー (シューティー)✕

BW41話 コマタナ (ラングレー)〇

BW50話 エモンガ (カミツレ)✕

BW55話 ゴチム (コハル)〇

BW61話 ガマガル (ヤーコン)〇

BW61話 ドリュウズ (ヤーコン)✕

BW77話 エンブオークイタラン (スワマ)✕

BW98話 チラチーノ (マヤ)〇 ※1

BW108話 ルカリオ (コテツ)✕

  • 評価:Cランク

接近戦のリーフブレードに加えて相手を縛ったり攻撃したり回避にに使える汎用性の塊であるつるのムチもある。それに加えてこのポケモンはメロメロという特殊な技も持っておりメスであるため結構色んなポケモンに刺さりそう。

シューティーに高く評価されていたポケモンだがジム戦ではそんなに活躍は出来ていない。カミツレ戦は完全に相性の悪いツタージャを選出したサトシの采配が悪かっただけだが。(飛行タイプ+メスであるエモンガ)

コテツのルカリオ相手にも頑張ってたのでそんなに弱くはなさそうだがイマイチ戦績はパッとしないポケモンそれはそうとこのツタージャ物凄く可愛いのでベストウイッシュぜひ見てね。

 

*1 使用者アイリス

 

ケンホロウ

f:id:otsk_poke:20200711153433j:image

技:かぜおこし、でんこうせっか、エアカッター、つばめがえし

戦績:3勝3敗 全体勝率:50%

公式戦:2勝2敗 公式戦勝率:50%

非公式戦:1勝1敗 非公式戦勝率:50%

BW10話 プルリル (シューティー)✕

BW68話 ココロモリ (フウロ)〇

BW68話 スワンナ (フウロ)〇

BW83話 ドガース (ホミカ)✕

BW99話 ウォーグルモグリュー (ソラン&リーク)〇

BW107話 リオル (コテツ)✕

  • 評価:Cランク

フウロ戦では大活躍だったがその後は相手が強敵だった事もありいいとこなし。

技もよく言えば扱いやすいもの、悪く言えば普通なものしか揃ってないのでコイツならではの個性が見えない。

一応ケンホロウのメスはオスより持久力があるらしい。

 

ハハコモリ

f:id:otsk_poke:20200711152447j:image

技:シザークロス、エナジーボール、いとをはく、はっぱカッター

戦績:4勝3敗 全体勝率:57.1%

公式戦:3勝3敗 公式戦勝率:50%

非公式戦:1勝0敗 非公式戦勝率:100%

BW23話 イシズマイ (アーティ)〇

BW23話 ホイーガ (アーティ)〇

BW23話 ハハコモリ (アーティ)✕

BW74話 エモンガ (アイリス)ー

BW83話 ドガース (ホミカ)〇

BW84話 ペンドラー (ホミカ)✕

BW90話 カブルモ (モリシマ)〇

BW106話 ダゲキ (ケニヤン)✕

  • 評価:Bランク

初陣のアーティ戦で2タテをかまして、その後のホミカ戦でも活躍。ケニヤンダゲキには負けてしまったがかなりいい勝負をしていた。

接近戦のシザークロスや中距離のエナジーボール、はっぱカッターに相手を捕縛したり出来るいとおはくも揃っていて技構成も中々悪くない。

ケニヤンダゲキといい勝負していたので割と強いというイメージはみんなにもあるかもしれない。

 

ガントル

f:id:otsk_poke:20200711152500j:image

技:ラスターカノン、ロックブラスト、いわくだき、すなあらし

戦績:2勝3敗 全体勝率:40%

公式戦:1勝2敗 公式戦勝率:33.3%

非公式戦:1勝1敗 非公式戦勝率:50%

BW61話 ドリュウズ (ヤーコン)〇

BW63話 アギルダーシュバルゴ (アララギ&ベル)✕

BW83話 ドガース (ホミカ)✕

BW91話 ランクルス (ヒロカズ)〇

BW107話 サザンドラ (コテツ)✕

  • 評価:Cランク

ヤーコン戦にはエース且つ相性の悪いドリュウズ相手に勝利。アギルダーシュバルゴ戦では味方であるデントのイワパレスを庇い戦闘不能

ホミカ、コテツ戦では強いポケモンに当てられて負けてしまった。

コイツに限らないけどベストウイッシュホミカ戦、コテツのルカリオサザンドラと当たり負けて勝率が伸びないヤツがまあまあいる。

大体サトシがフルなのに大してあちらが三体だったり五体だったりするからいつも通りサトシが一匹まで追い詰められるとどうしても活躍してないポケモンも出てきてしまうのだ。

戦い方はラスターカノン、ロックブラストを主流としていわくだきなど接近戦にも応じることができる。すなあらしも覚えているので技の防御や身を隠す為にも使えそう。

 

ガマガル

f:id:otsk_poke:20200711153446j:image

技:ハイドロポンプ、マッドショッド、ヘドロウェーブ、ちょうおんぱ

戦績:3勝2敗1分 全体勝率:60%

公式戦:1勝2敗1分 公式戦勝率:33.3%

非公式戦:2勝0敗 非公式戦勝率:100%

BW39話 ムーランド (カベルネ)〇

BW42話 ダルマッカ (ディーノ)〇

BW50話 ゼブライカ (カミツレ)〇

BW50話 エモンガ (カミツレ)✕

BW84話 ダストダス (ホミカ)✕

BW106話 ゼブライカ (ケニヤン)△

  • 評価:Cランク

マジで日常回に出てこない戦闘専用のポケモン

技は高威力のハイドロポンプ、弾を飛ばすマッドショッド、毒技のヘドロウェーブ、相手を撹乱するちょうおんぱと優秀なものが揃っている。

ゼブライカと戦うことが多いのはでんきタイプのジムリーダーであるカミツレゼブライカを持っていることを既に知っているケニヤンへの対策として使っているかと思われる。

ベル相手に三タテ経験をしたカミツレゼブライカ相手に技の相性含めてガン有利だけど一応勝っているのでそこを評価した上でそんなに粗もないのでCランク

 

ズルッグ

f:id:otsk_poke:20200726022016j:image

技:ずつき、にらみつける、とびひざげりきあいだま

戦績:4勝3敗2分 全体勝率:57.1%

公式戦:2勝1敗 公式戦勝率:66.6%

非公式戦:2勝2敗2分 非公式戦勝率:50%

BW17話 キバゴ (アイリス)△

BW20話 キバゴ (アイリス)ー

BW27話 キバゴ (アイリス)ー

BW29話 キバゴ (アイリス)✕

BW55話 キバゴ (アイリス)△

BW70話 ヤナッキー (アッキー)〇

BW72話 ヒヤッキー (バッキー)〇

BW73話 ナゲキ (マサオミ)✕

BW79話 バニリッチ (ハチク)〇

BW79話 フリージオ (ハチク)✕

BW105話 ダルマッカ (トレーナー)〇

映画 サザンドラ (カリータ)ー

  • 評価:Dランク

キバゴばっかでワロタ

しかも何だかんだ一度も勝ってない。タマゴ産なので戦闘経験に乏しかったがドンナマイトでは一般トレーナー程度なら勝てる実力を身に付けていることが分かった。

どころかワンカットしか出てないがイッシュリーグでもダルマッカを倒している。

技はにらみつける以外は普通。小柄なのでパワーが足りてない。

 

総評

f:id:otsk_poke:20200726035621j:image

  • 総合評価:Cランク

突出して強いポケモンはいないが優秀なポケモンはそこそこ揃っている。

それでも弱いポケモンが若干多めでホミカ戦やコテツ戦みたいな負け戦前提の試合もあるのであまり強い印象は受けないだろう。

ワルビアルチャオブーハハコモリあたりなら他の地方と比べても結構強い方に当たる。

他は……… 察しろ。

 

ベストウイッシュは色んなポケモン捕まえてポケモンがわちゃわちゃしてて可愛いアニメなのでポケモン好きにはぜひオススメ。